2017年07月26日

2017年07月25日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目












【関連する記事】
posted by syu at 00:01| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

2017年07月24日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目














posted by syu at 00:01| 沖縄 ☁| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

2017年07月23日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目












posted by syu at 00:01| 沖縄 ☁| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

2017年07月22日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目












posted by syu at 00:01| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

2017年07月21日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目
















posted by syu at 00:01| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

For three-dimensional coloring crafts determined by the luminous shell work volume rendering

CIMG9118.JPGStereoscopic method of medical imaging technology, there are the "surface rendering method" and "volume rendering method". Make (rendering rendering) process to be able to see in three dimensions so as to overlap the color with a transparent layer (modeling modeling) 2-dimensional image in the volume data through repeated shades "Surface rendering method" way to see the surface. The amplified the glow coming from inside a luminous shell Repeat several tens of times the "volume rendering method" is also a way that is visible to the contents by changing the transparency

I lists the Yakokai volume rendering crafted color processing method applying the technology this time

CIMG9120.JPGCIMG9122.JPGCIMG9121.JPG

The reason for using the material as YakokaiLuminous shell

 A material having a plurality of layers a transparent layer and a mother-of-pearl, there has properties suitable for volume rendering, features glowing colorful Aurora color also shine of mother-of-pearl, luminous shell work rainbow colors by the multi-layer structure is its features you can emit complicate the shine of camouflage. In order to make the most of its features, and has adopted the rendering technology

CIMG8265.JPGCIMG8264.JPGCIMG8266.JPGCIMG8106.JPGCIMG8101.JPG

posted by syu at 06:37| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目




















posted by syu at 00:01| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

夜光貝の選び方

夜光貝の選び方
夜光貝は加工目的に応じて選別して購入するほうがお得
CIMG9020.JPG最近磨いた夜光貝真珠層磨きした手前は円周径49cm前後の特大サイズ
生表面磨きで並べている後ろ側は円周径43cm前後(私は40cm以上からダイサイズとして扱っています)本来サイズ(年齢)で考えるなら蓋の直径を表示するのがベスト
CIMG9397.JPG
CIMG9398.JPG
CIMG9396.JPG
CIMG9395.JPG
CIMG9394.JPG
CIMG9393.JPG
CIMG9392.JPG
CIMG9391.JPG
CIMG9390.JPG
CIMG9389.JPG
CIMG9396.JPG
CIMG9394.JPG
CIMG9395.JPG
CIMG9397.JPG
CIMG9388.JPG
CIMG9386.JPG
CIMG9385.JPG
CIMG9387.JPG
CIMG9384.JPG
CIMG9383.JPG
CIMG9382.JPG
CIMG9381.JPG
CIMG9379.JPG
CIMG9380.JPG
CIMG9378.JPG


タグ:夜光貝 選び
posted by syu at 06:39| 沖縄 ☀| 夜光貝細工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日ライフヘルスに関する先端技術やアイディア情報、特に健康と環境に関する項目
















posted by syu at 00:01| 沖縄 ☀| アイディア先端技術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

Gm0調合液(トンネルフォトン水)で細胞を潤し鮭フレークの作り方

沖縄海洋深層水Gm0調合液(トンネルフォトン水)で細胞を潤した鮭を使ったご家庭で簡単にフレークの作り
材料:業務用スーパーで売られている鮭の切れ端や中落のパックを準備します
1kgの冷凍パック2PCのレシピを紹介
1ぱっくのまま流水及びつけ置き解凍します(夏場は30分ぐらい)
解凍を終えたら、大きな器に入れてほぐします。
冷凍の切り身は細胞から水分が抜けていますので、samon1.JPGGm0調合液添加生理食塩水潤いを補充します
CIMG9418.JPG十分に潤いが出たらCIMG9421.JPG余分な水分を抜きます
CIMG9422.JPG水切り後ボウルに移します
CIMG9426.JPG呼吸させるため拡販して空気を十分含ませます
CIMG9424.JPG次に片隅に食塩50g、砂糖50gをまぶします
CIMG9425.JPG日本酒(調理酒又は味醂)200cc添加します
CIMG9427.JPGGm0調合液千倍希釈用(トンネルフォトン水60db)を5cc(キャップ1杯)添加します
CIMG9423.JPG木箆で空気を吸わせながら切るようにまんべんなく混ぜます(酢飯の作り方の要領)
CIMG9412.JPG準備できたらアルミトレイなどに広げて炎天下の日光で2時間熟成干しを行います:時々攪拌しながら太陽光をまんべんなく当てます
10CIMG9414.JPG中火のフライパンに油は敷かず、そのまま600gぐらいに小分けして焼き上げます。
11CIMG9413.JPG木箆でゆっくり丁寧に焼き上げていきます。焼き上げるとフライパンからはがれるので火加減よりも攪拌に集中してください
12CIMG9415.JPG焼きながら順にボウルに移していきます
13CIMG9431.JPG冷蔵庫の送風口又はエアーブラスト冷却機能付きならその設定で4時間ほど冷却チルドフリージングを行います
これでサケフレークのベースが出来上がりました。
歩合は2kgが1.4kgの半乾燥フレークが出来上がりました
フリカケやお茶漬けにそのまま使用
マヨネーズを混ぜてサンドイッチやサラダのトッピング
スモークして燻製を作ったり
多彩なアレンジレシピに利用できます




さらに詳しく
posted by syu at 08:42| 沖縄 ☀| 調理、レシピ、秘伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする